事業報告
 
[2012.05.24]

5月会員交流例会を開催しました。

私達宇都宮YEGの所属する栃木県商工会議所青年部連合会(県青連)の第19回会員総会への参加を兼ねた5月会員交流例会が、5月24日(木)、市内ホテルにて開催されました。
※関東ブロック大会のPRをされる茨城県連メンバーの方々


私達宇都宮YEGの所属する栃木県商工会議所青年部連合会(県青連)の第19回会員総会への参加を兼ねた5月会員交流例会が、5月24日(木)、市内ホテルにて開催されました。

総会に先立ち、今年2月に行われた日本YEGの第31回全国大会「越中富山大会」の大会実行委員長を務められた富山YEGの山田昌彦氏よりご講演を賜りました。ご案内の通り、2年後の平成26年2月にはここ宇都宮で第33回全国大会「とちぎ宇都宮大会」の開催が決定しており、共に主管となる栃木県内の9YEGの多くの会員とともに、全国大会主催者としての貴重な生の体験談を聞くことができ、非常に有意義な時間となりました。

続いての総会では、日本YEG会長の尾山謙二郎氏も来賓として出席される中、昨年度の事業報告等とともに、全国大会に向けた本格的な準備活動に取り組むための「実行委員会」の設置が決議されました。
総会後には、尾山会長も同席されての交流会が盛大に行われ、その席上では、今年10月に開催される日本YEG関東ブロック大会「いばらき石岡大会」のPRに、茨城県連より50名を越すメンバーがノボリを持って華やかに登壇され、大いに盛り上がりました。

このように、熱い思いを形にされた同志たちに接して、我々宇都宮YEGメンバーも、再来年の全国大会開催へ向け、地域や諸先輩方に恥じぬよう、しっかりと準備していこうと、気持ちを新たにすることができました。


総務広報委員会  副委員長  矢嶋 史朗

 
一覧はこちら