事業報告
 
[2015.04.24]

第33回通常総会を開催

4月24日(金)、市内ホテルで第33回通常総会を開催しました。
【総会であいさつをする檜山昌彦新会長】


第33回通常総会を4月24日(金)、市内ホテルで開催し、平成26年度事業報告・収支決算報告に続き、平成27年度新役員・事業計画・収支予算が承認されました。「衆知を集め、果敢に行動」をスローガンに掲げ、檜山昌彦新会長率いる平成27年度がスタートしました。

本年度は4委員会での活動展開となります。「総務広報委員会」は、広報誌の発行や、10月に日光市で開催予定の関東ブロック大会への積極的な支援。「会員拡大委員会」は、会員資質向上のための研修例会等の開催。「経営研修委員会」は、経営資質向上のための経営研修例会等の開催。「交流委員会」は、メンバー交流のための交流例会の開催や、5年目を迎える「うつのみや親善大使」事業に取り組みます。

青年部の活動は例会を基本としていますが、そこにとらわれず、地域を支える青年経済人として、メンバー同士が一丸となり、商業振興や地域交流に積極的にかかわっていきたいと思います。

また、本年度は当青年部から日本商工会議所青年部の会長、および、栃木県商工会議所青年部連合会の会長を輩出します。両会長を支え、全国に誇れる青年経済人として、今まで以上に果敢に行動をおこしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

運営専務 神宮 祥臣

 
一覧はこちら