事業報告
 
[2021.10.22]

【事業報告】「しくじり先生 人間力を高めサバイブ力を高めよう」

「しくじり先生 人間力を高めサバイブ力を高めよう」と題して、講演会を実施いたしました。
宇都宮商工会議所青年部・人間力向上委員会では、10月18日(月)に、「しくじり先生 人間力を高めサバイブ力を高めよう」と題して、テレビ「マネーの虎」でもご活躍された、株式会社外食虎塾代表取締役社長 安田久様を講師にお招きし、約90分の講演会を実施いたしました。

Zoomによるリモート開催となりましたが、約100名のYEGメンバーの皆様にご参加いただき、盛況のうちに幕を閉じることができました。

講師である安田様は、「47都道府県 47ブランド 47地方活性化店舗」を理念に多数飲食店を経営・プロデュースする飲食業界のカリスマです。
しかしながら、事業拡大をするうちに経営が悪化し、東日本大震災の発生で経営破綻を経験されます。
そんな失敗から、現在は復活され、それまで以上に活躍の場を広げられております。

講演では、どのような経緯で起業し、どのようにして失敗されたかという事や、
経営が傾いた時の対処法等におきましてもお話しくださいました。
質問形式などメンバー参加型で楽しく、そして熱く語っていただきました。
資金繰りが難しくなってきた時の返済を止める優先順位は税金、銀行、家賃、業者、給料という順番で対応されたとのことでした。
この問いには参加メンバーから様々な意見が出され、活発な議論を繰り広げました。

そして講演の最後、安田先生が「成功の為の人生設計」で1番大事なこととお話し下さったのが『仲間が1番大事』ということでした。このお言葉は多くのメンバーに突き刺さり、例会終了後には『やっぱり最後は仲間』、『YEGメンバーの仲間を大事にしよう』といったお話を多く聞くことができました。

また、当委員会ではオープニング動画、エンドロール動画を作成し楽しく例会に臨んでいただけるように工夫いたしました。
オープニング動画では楽しく例会説明を兼ねた動画、エンドロールでは委員会メンバーの例会事業設営風景などを演出いたしました。リアル開催が難しく、大人数での事業参加が難しい中、動画で委員会メンバーに参加いただけたことは、コロナ渦でも団結できるという良い機会となりました。

事業設営前は、「今のご時世にあった例会となるのか?」という心配もありました。
しかしながら、東日本大震災という大きな出来事での失敗、復活を経験された安田先生にご講演いただけたということは、感染症流行というこれまた似たような未曾有の事態の現況とマッチした内容になったと考えております。

このテーマで例会を開催が出来て本当に良かったと思いました。

ご参加くださったメンバーの皆様に感謝申し上げます。
 
一覧はこちら